ミルクポット。

c0156653_10385673.jpg


前回の日本帰国時に購入した
ドイツのSilit社のシラルガンというミルクポット。
色や形が可愛いのはもちろんのこと、
この鍋で湧かした水はアルカリ性に変わり、
お茶やコーヒーの味が良くなり、
お野菜などを茹でても色好く仕上がると言う優れもの。
日本の雑誌でみて以来どうしても欲しくなって探したけれど、
アメリカでは購入不可能。

このお鍋、小さいけど凄いヤツでなかなかお高い。
このチャンスを逃したら買えないと思い
ネットショップで割引しているお店を発見して即買い。
『こんな鍋があるよ〜』っと母に見せたのが運の尽きで
新し物好きの母も欲しがり、仕方なく2個ご購入。
オットよごめん。(*・ω・)(。。*)
これを使って美味しい料理を作るから+
最近は無駄遣いもせずに大人しくしているから許しておくれ〜

お水の味が美味しくなったかどうかはイマイチ不明だけど、
(ここの水は元々不味い)
確かに野菜は色好く茹で上がるし、
イチゴジャムも綺麗な色に仕上がった。
我が家のお気に入りに仲間入り。
[PR]

by mochahiromix | 2008-07-06 11:05 | お気に入り  

<< 米不足。 The Surrendered... >>